このページの先頭へ

バイク 不動車でも買取することが可能

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

バイクが不動車でも買取することが可能!?その方法は?


持っているバイクが不動車だから売れないと諦めていませんか?
動かないからといって必ずしも売る事が出来ないとは限りませんよ!!

 

 

まずは、

・バイクの不動車とは何か?

・不動車でも売る事が出来るのか?

・なぜ不動車にも価値があるのか?

・不動車の買取価格は?

 

などに付いて解説していきます。

 

 

 

バイクの不動車とは

 

バイクの不動車とは

 

 

 

 

まず、「不動車」とは「事故車」「故障車」とは少し異なります。

 

 

 

 

 

 

一般的に不動車とは、事故や故障を起こしておらず、何らかの理由で乗らなくなったバイクが長い間、何のメンテナンスもなく放置されたことによって、動かなくなってしまったバイクのことです。

 

 

故障車や事故車とは違い、不動車はまだ簡単に直せる余地があります。

 

 

動かなくなっている原因はバッテリー上がりキャブレーターの目詰まりからエンジンがかからなくなっていることが多いからです。
これを改善してあげると不動車でも容易に動きます。

 

 

したがって、買取業者で修理する場合もそれほど修理費用が掛からないため、健全な業者ならば買い叩かれることなく売ることが可能です。

 

 

注意点!!
高く売ろうと考えて不動の状態を自分で修理したり、別の業者で修理してから売却しようとすることはやめましょう。

 

 

元から長期保管のための対策をしていれば不動になっている原因を除くのも非常に簡単です。
自分で修理することも可能ですが、そうでない場合にはそのまま査定に出しました方が無難です。

 

 

なぜならば、バイク買取業者は修理のプロでもあります。
多くの買取業者は自社整備工場でバイクを安く修理することが可能です。

 

 

もし自社整備工場を持っていない業者でも、独自のルートで修理を依頼することによって格安で修理をすることができます。
そのため、自分で修理したり他のバイク屋に修理を依頼するよりもずっと安く修理をすることができるのです。

 

 

結果的に修理費用が多くかかってしまうよりも、不動車は修理せずにそのままの状態で買い取ってもらう方がお得になります。

 

 

 

不動車にならないための保管のコツ

 

不動車はそのまま買い取ってもらうのがいいと説明しました。
しかし、不動車にならない状態で売るのが一番高く売れますし望ましいです。

 

 

そのため、長期間バイクに乗らないと分かっている時には、保管前に適切な整備を行うようにしましょう。

 

 

 

ガソリンタンクの腐食物によってキャブレーターが目詰まりするのを防ぐ

 

ガソリンタンクのガソリンを全て抜き取り、エンジンをかけっぱなしにして止まるまで動かし続けます。

 

 

 

バッテリーが上がることも防ぎましょう。

 

バッテリーのマイナス側のコードを外しておき、放電を防ぐ必要があります。
これをしておかなければ、バッテリーはすぐに上がってしまいます。

 

 

この二つの対策を行っておけば、長期間バイクに乗らなくても保管後にもバイクは不動車にならない可能性が格段に高まります。

 

 

もし、この対策をしていなければ長期間の保管に耐えられずに必ず不動車になってしまうことでしょう。

 

 

 

不動車のバイクの定義

 

不動車のバイクの定義

 

 

 

 

不動車とは先ほども説明しましたが、なんらかの理由によって走行不能になったバイクのことになります。

 

 

 

 

 

 

そんなバイクの不動車は大きく2つに分けることが出来ます。
それは「事故や故障によって物理的に走行不能になったバイク」「車検切れなど手続き上走行不能になった状態のバイク」です。

 

 

バイクは長い期間放置していれば動かすことが出来なくなります。
定期的なケアを怠ると1年であっても動かなくなってしまうことがあります。

 

 

エンジンやバッテリーの問題だけではなくブレーキに固着も動かない原因と考えられます。
不動車のポイントは、自走出来る状態かどうかなります。

 

 

不動車には、自動車のように明確な定義はないので、傷が付いていても大きさなどは主観的な問題にもなってきます。

 

 

基本的にバイクは自動車より傷が付きやすいですし、無傷であることはまずありません。

 

 

明らかに塗装が大きく剥がれるような傷や、砂利などで深く入った線があると事故車として扱われることもある様です。

 

 

また見た目には大きな変化がない場合でも、フレームの歪みなどが見つかった場合には事故や転倒した記憶がなくても、事故車として扱われることもあります。

 

 

 

 

では、不動車の場合は査定を受けることは出来るの?

 

不動車の場合でも査定を受けることは出来ます。

 

 

不動車には「事故や故障など物理的原因」と、「車検切れによる手続き上の不動車」が存在します。

 

 

物理的原因の事故や故障による不動車の場合は修理して販売する必要があります。
場合によって部品としての買取になりますので、査定額は低くなりがちです。

 

 

車検切れなどによる不動車は、車検切れであるというマイナスはありますが、そこまで大きく査定額に影響を与えるものではありません。

 

 

車検切れなどよりは、車体の状態を優先して査定が行われます。

 

 

不動車の場合は買い取りを行って貰えないと誤解している方もいますが、不動車であっても売れないわけではありません。
基本的には買い取って貰えるものです。1円にもならないことはほとんどありません。

 

 

しかし、不動車の場合は査定をしてもらうのも大変です。

 

 

バイクの状態にもよりますが、出張査定を行ってくれている買取業者もいます。
もし、自分自身で動かすことが出来ない場合には、出張査定に来てもらえるのかどうか確認すると良いでしょう。

 

 

 

不動車の査定で気を付けるポイント

 

不動車の査定を依頼する場合に気を付けるポイントがいくつかあります。
査定依頼をする前に確認しておきましょう。

 

 

不動車は出来るだけ早く手放す

 

不動車はいつ処分してもいいわけではありません。

 

 

乗らないのであれば出来るだけ早く手放してしまいましょう。

 

 

たとえ不動車で乗ることはできない状態でも税金が発生します。
車庫に眠ったままのバイクにも費用は発生するのですから、出来るだけ早く売却してしまいましょう。

 

 

参考程度にですが、2015年4月から

 

原付(総排気量50cc以下、または定格出力0.6kw以下のバイク)
年間1,000円→2,000円。

 

二輪の小型自動車(250cc超のバイク)
年間4,000円→6,000円

 

の税が必要になりました。
※2015年6月現在。

 

 

乗ることの出来ないバイクに年6000円の出費は高いです。
不動車であれば出来る限り早めに売却を決定するようにしてください。

 

 

またバイクは放置することで状態が悪化してしまいやすいです。
定期的なケアを行っているのであればいいですが、1年放置したバイクと2年放置していたバイクとでは、全く状態が異なります。

 

 

エンジンタンクに錆や破損が出来たり、ブレーキ周辺に油が固着しパーツをフルチェンジする必要が出てくるかもしれません。

 

 

1年放置したバイクと2年放置したバイクでは、買取価格にかなりの差が出来てしまいます。

 

 

さらに3年放置したバイクはより破損部位が増えている可能性がありますので、売っても微々たる金額になってしまうかもしれません。

 

 

自分の出来る範囲で状態を改善させることが大切

 

「よく不動車はどうせ動かないのだから。」
という理由で磨かれないまま査定を依頼する方がいます。

 

 

しかし、たとえ不動車であっても査定時にはしっかり磨いておくことは大切です。
より良い状態で査定して貰う方が良い査定に繋がるのは常識になります。

 

 

但し、修理する必要はありません。
汚れを落として状態を確認しやすくしておく程度で十分です。

 

 

 

複数の買取業者に査定を行って貰う

 

不動車の場合は買取業者の査定額にばらつきがあることが多いです。
不動車と言うだけでも査定額に大きく影響しますので、そもそも相場価格というものが分かりにくくなっています。

 

 

相場価格が分かりにくいということは、1つの業者だけに査定して貰うと、もし本来の価値よりずっと低い買取価格であっても気が付くことが出来ません。

 

 

そのため最低2つ以上の業者で査定を依頼すると良いでしょう。
これによって不動車の相場価格が少しでもわかる様になります

 

 

 

バイクの不動車は売る事ができる?

 

バイクの不動車は売る事ができる?

 

ここまでに何を「不動車と言うのか?」「不動車の定義は?」などに付いて解説しました。

 

 

ここからは、「不動車は売る事が出来るのか?」について解説していきましょう。

 

 

 

 

あなたは、
「動かないバイクを何年も倉庫に置きっぱなしになっている・・・。」

 

 

この様な「不動車」はどのようにするのが一番いいのか分からずに悩んでいませんか?

 

 

不動車の価格は、車両状態によって価値判断が大きく分かれます。

 

 

長年雨ざらしにした結果、金属パーツが腐食だらけというような場合は、スクラップの対象となるでしょう。

 

 

しかし、バッテリーや油脂類を新品に取り換えれば、あっけないほど簡単に息を吹き返すような事例もあります。

 

 

ですから、長年放置して不動状態となっているバイクであっても、査定を依頼する前には、一度、バイクの状態を隅々まで確認してみましょう。

 

 

それから、洗車をしておくことも大切です。
ただし、点火コイルやプラグなど、水に弱い部品には水を直接掛けずに、濡れ雑巾で汚れを拭き取るようにしましょう。

 

 

不動車の車両状態を的確に把握する事は素人には難しい(実はプロでも難しいですし、業者によっても判断が大きく分かれるところなので、買取業者に任せてしまいましょう。

 

 

よほどの原因がない状態であれば買取ってもらえる可能性が高いです。
まずは、買取業者に査定依頼をしてバイクの状態を確認してもらいましょう。

 

 

 

不動車のバイクの売却後は?

 

不動車のバイクは、売却後にどういう処遇がなされるかは、ケースバイケースになります。

 

 

ただ、多いケースとして不動車は、中古バイクオークションに出品される事がほとんどです。

 

 

不動車の定義は非常に幅広く、「誰の目にもスクラップ行きというような酷い状態のもの」から「見た目はきれいだけど何からの故障個所があってまったく動かない」といったものまで、千差万別です。

 

 

ですので、不動車を売却した後の処遇も、それぞれ異なってきます。
中古バイクオークション行きとなる場合もあれば、部品として再利用されたり海外に輸出されたりします。

 

 

程度の酷い状態のバイクはスクラップ行きとなる場合もありますが、その場合でも全部のパーツが捨てられるのではなく、パーツによっては再利用される個所が必ずあります。

 

 

さらに、シャーシなどの金属パーツがスクラップされる場合は金属資源として再利用される事がほとんどです。

 

 

このように、売却後のバイクがどのような扱いをされるのかを知っておくと、買取業者と価格交渉する際に再利用の方法によってどれぐらいの価値を見込んでいるのかといった質問をすることが出来ます。

 

 

この様な質問をすることで、価値に見合った査定額のアップをお願いすることも可能となります。
この方法は覚えておいて損はないと思います。

 

 

 

不動車のバイクはパーツ単位でも価値がある

 

不動車のバイクはパーツ単位でも価値がある

 

 

 

不動車の場合は、エンジンとキャブレーターの不具合を直せば問題なく動くようになる事が多いです。

 

 

 

 

 

 

その為、修理代もそれほどかからないので、一般の業者ではそれなりの価格で買い取ってくれることがほとんどです。

 

 

しかし、不動車ではなく故障車と判断された場合は少し違ってきます。

 

 

軽度の故障ならばそれなりの値段がつくことも多いのですが、重度の故障の場合は故障していない場合の査定額よりも修理費用の方が高くと買い取ってもらえないこともあります。

 

 

そのような場合には、パーツ単位で価値を見てくれる業者に依頼してみるましょう。
故障している以外の個所がキレイに保たれていれば、パーツ単位で買い取ってくれる業者もあります。

 

 

ホイール、クラッチ、キャリパー、エアロテック、レザーバッグなど、あらゆる部品を買取してくれます。

 

 

また、このような業者を活用することで、買取業者では買い取ってくれない様々なバイク用品を買い取ってもらうことができます。

 

 

ヘルメットやウエアでさえ買い取ってくれます。
なので、重度の故障だからと処分代をかけて引き取ってもらったりするよりは、パーツごとに買い取ってもらったほうがいいと思います。

 

 

もちろん、不動車の場合も価値が見いだせなかった場合はパーツごとに売ってしまう方がいいでしょう。
自分のバイクの状態に合わせて売却方法を考えてみて下さい。

 

 

 

チェックマークパーツごとの価値を調べる

 

できるだけ不動車や故障車のパーツごとの価格を知る為には、まずはインターネットでいくつかの業者を探してみましょう。

 

 

インターネットを活用する事で、パーツごとに買い取ってくれる業者がいくつか見つかるでしょう。
また、故障車や不動車でも積極的に買い取ってくれる買取業者も見つかると思います。

 

 

次に、調べた業者の中からいくつかピックアップをして査定を依頼しましょう。
この時オススメなのは、パーツをこちらから郵送して査定してもらうことができる業者です。

 

 

優良業者になると着払いにすることで送料を負担してくれる業者もあり、しかも出張査定をしている業者に比べると出張査定に赴くための交通費や人件費が必要なくなるので高額査定になりやすいです。

 

 

できるだけ高く売ろうと「ネットオークション」に出品するのもよい方法の1つになります。

 

 

しかし、部品ごとに写真を撮影してアップして入札を待ち。
落札者が現れたら自分で梱包して商品を送り、入金を待つ。
と言うのは非常に手間のかかる作業ですし、必ずしも高く売れる保証もありません。

 

 

また、個人売買では何かとトラブルが付きものです。

 

 

だからこそ、パーツごとに買い取ってくれる業者に買取を依頼したほうが手間もかかりませんしトラブルも少ないでしょう。

 

 

 

不動車のバイクは部品取りとして利用される

 

どうしようもない不動車は処分するしかないと思うかもしれませんが、とりあえず業者に査定を依頼する事が大切です。

 

 

この時のポイントは、自社整備工場を持っている業者に査定依頼をするということです。

 

 

自社整備工場を持っている業者は、不動車の買取に積極的です。
なぜならば、自社整備工場で中古パーツを使って安く修理をして再び売ることができるからです。

 

 

さらに、どうしようもない不動車であってもいくらかのお金をだして買い取ってくれることがあります。
このような業者ではこれらの故障車・不動車を解体して使用できるパーツを他のバイクを修理する時に活用します。

 

 

このように不動車であっても他に活用することができる業者では、故障車や不動車も積極的に買い取ってくれます。

 

 

もし自社整備工場を持っていない業者でも買い取ってくれることがあります。
これは、業者のほうで解体をして使えるパーツを選別する事でパーツだけ買取業者に売ることができるからです。

 

 

このように、一見処分するしかないように見える故障車や不動車でも、買取業者によっては利用法を見出して買い取ってくれることがあります。

 

 

 

チェックマークあわてて手放すことはNG

 

故障車や不動車を査定に出した時に買取不可能なので、無料で引き取る、あるいは処分代を払えば引き取ると言ってくる業者もいるかもしれません。

 

 

しかし、そのような言い分は、故障の程度がひどいから買い取ることはできない、どこの業者でもこのような故障車は買い取らないと言うのが本音でしょう。

 

 

しかし、ここで焦って引き取ってもらってはいけません。
あえて複数の業者に依頼してみる必要があります。

 

 

そうすると、最初の業者では価値がないといわれた故障車であっても、2社目、3社目と依頼していくうちに故障車なりの買取価格を提示してくる業者も現れるはずなのです。

 

 

もちろん、バイクがあまりにも古すぎるあまりにもボロすぎる故障の程度がひどすぎるなどの場合には、買取をしてくれないこともあるかもしれません。
それでも、いくつかの業者に依頼したうえでどうするか決めるべきです。

 

 

最悪の場合には、どこでも値段がつかないこともあるでしょう。
何社か試したうえで、そうなった場合には無料で引き取ってくれる業者を見つけましょう。

 

 

無料で引き取ってくれる業者は、バイクを引き取った後に鉄の塊として特定の業者に二束三文で売る販路を持っているために、普通ならば到底買い取れないバイクでも無料で引き取ってくれます。

 

 

 

不動車のバイクは修理して売られる

 

不動車のバイクは修理して売られる

 

 

不動車を買い取ってくれる業者はいくつかありますが、買い取られたバイクはその後どのように扱われているか知っていますか?
先ほども少し触れましたが、個々ではさらに詳しく解説していきましょう。

 

 

 

 

不動車は業者に非常に扱いやすいものになります。
なぜならば、不動車とは元々問題なく動いていたバイクが、長期間メンテナンスをすることなく放置されていた為に、バッテリー上がりやキャブレーターの目詰まりによって不動車になっているからです。

 

 

この場合、バッテリーを交換するかもしくは充電し、キャブレーターの目詰まりは詰まっている腐食物などを取り除くことで再び動き始めます。
もし、部品を交換して修理するにしても安く修理することができるので容易に再販することが可能です。

 

 

しかし、下取りの場合にはそうはいきません。

 

 

この様な再販の方法は、買取専門業者に買取を依頼した場合のみに言えることです。
もし、下取りを依頼しても同じ結果にはなりません。

 

 

下取り業者は、下取りしたバイクをその店舗で再販します。
そのため、広く販売ルートを持っている買取業者に比べると、はるかに買い手を見つけることが難しいのでどうしても買取価格は下がってしまいます。

 

 

下取りの価格は、一般的に
「故障車の買取額=故障していない場合の査定額−修理費用」
で算出されます。

 

 

この場合、故障していないバイクの査定額がそもそも低いと言うことは、それだけ買取が難しくなるのです。

 

 

また、下取り業者は下取りしたバイクは修理することなくそのまま展示して転売します。
その為に買い手が決まってから初めて手入れや修理を行います。

 

 

これは、買い手が見つからなかった時のリスクを避けるためですが、その場合には目立った外傷を伴う故障車は展示できないため、下取りの場合には故障車に値段がつくことはほとんどありません。

 

 

以上のように、買取業者は買い取った後のバイクを修理後に再販しています。
しかし、下取り業者では基本的には再販するものの、バイクの状態によっては再販することがないと言うこともあります。

 

 

この様な違いから、下取りに出すよりも買取業者に売却した方がお得になる事は間違いないでしょう。

 

 

 

不動車のバイクの修理、整備はしない

 

不動車の多くの場合は、昨日今日動かなくなったというケースよりも、
「何らかの理由でバイクに乗らなくなり、その状態がずるずると長引いて気づけばガレージや路上で何年も雨ざらし」
というようなケースではありませんか?

 

 

では、そういった不動車はどうすればいいのでしょうか。
例えば、修理して再び乗るというのもひとつの方法です。

 

 

もし、愛車の代わりが務まるものがないようなレアな車種であったり、思い入れや愛着が非常に強いため、多少費用が掛かってでも、どうしてもこのバイクに再び乗りたいという事であれば修理して乗り続けるのも一つの手です。

 

 

ただし、愛着のほうがはるかに勝るようなバイクで修理費用も安い。

 

 

ならばいいのですが、不動車の修理代というものは結構な修理費用が掛かることが多いです。

 

 

バイクを買った値段よりも修理代のほうが高いという事例も存在します。
しかも、修理したとしても元の性能を取り戻せるかというとこれも非常に怪しいところです。

 

 

不動車は動かなくなるに至った原因の解明がバイクを外から見ているだけでは分かりにくいので、少しずつ分解しながら原因を探っていくことになる場合があります。
そうなると、分解点検整備の費用が思わぬ高額となる可能性があることを知っておいたほうがいいでしょう。

 

 

これらのことから、よほどの事情でもない限り、不動車は下手に修理や整備をしないで売却してしまうのが安心と言えます。

 

 

ただし、こういったバイクの値付けにおける着眼点や判断基準は、業者によって大幅に差があります。
必ず複数の業者に査定してもらうようにしましょう。

 

 

 

チェックマーク不動車のバイクは値段がつかない?

 

あなたが所有しているバイクが、もしも「不動車」に該当するような場合、
「売れてもスズメの涙ほどだな・・・」
と思っていませんか。

 

 

もちろん、正常走行可能なバイクと比べれば、価値が大きく下がっているのは間違いありません。

 

 

しかし、「微々たる買取金額が確定」とあきらめてしまうのは、まだ早いと思います。

 

 

それに、所有しているバイクは、そもそも本当に不動車なのでしょうか。

 

 

もしかすると、「どういうバイクが不動車なのかもよく分からないけど動かないし・・・」
という方もおられると思います。

 

 

ここまでの解説を読んで頂いていればある程度は不動車について理解が深まったと思います。

 

 

しかし、不動車と判断して買取価格を決めるのは買取業者です。
まずは、査定依頼をして見積もりをしてもらう事が一番確実な方法でしょう。

 

 

確かに、不動車は正常走行可能なバイクと比べると、価値的に劣るのは紛れもない事実です。

 

 

しかし、決して微々たる様な金額になるとは限りません。
修理して再び乗れるようにする整備業者も存在しますし、パーツとしての利用も十分に可能です。

 

 

または、海外に輸出して新天地で活躍するケースも多々あります。
まずは「不動車だから値段がつかない」という考えはやめましょう。

 

 

もちろん、何をしなくても高い値段が自動的につくわけではありません。
不動車の価値判断は、業者によってそれぞれです。
なので、一軒でも多くのバイク業者に査定をしてもらうようにしましょう。

 

 

 

不動バイクの査定額は?

 

不動バイクの査定額は?

 

不動車の査定額はエンジンがかからない時点で、エンジンの査定項目の10段階の最低評価の1以下になります。

 

 

それだけでも査定額が状態が良いバイクの半分以下になってしまいます。

 

 

 

 

例えば、
年式が古い原付の場合、元々の買取額が1万円くらいだとします。
エンジンがかからないだけでそこから半分以下の価格になり、更に様々なコストを引いていくと引き取り手数料が5000円くらいかかる。
といった場合もあります。

 

 

しかし、販売価格が高いバイクであれば査定額が付く場合が多いです。
以下、参考までに買取の事例を載せておきます。

 

 

買取事例

【125ccの買取事例】

・125ccのホンダCB125K

普通に動く状態でのバイクの買取額の事例:7万円

エンジンがかからない状態での過去の買取事例:1万5000円

 

 

【250ccの買取事例】

・ホンダRD250

普通に動く状態でのバイクの買取額の事例:20万円

エンジンがかからない状態での過去の買取事例:7万円

 

 

【400ccの買取事例】

・ヤマハドラッグスター400クラシック

普通に動く状態でのバイクの買取額の事例:18万円

エンジンがかからない状態での過去の買取事例:9万円

 

 

このように排気量が大きくなればなるほど販売価格も高くなります。
その為、業者の取れる利益の部分が確保できる額が大きくなる分、買取額を高くすることが可能になります。

 

 

 

不動バイクの買取事情

 

不動バイクの買取事情

 

 

不動バイクを売却する際、状態が悪すぎたり適正な業者を選ばないと買取価格が付かないだけでなく、処分費用を負担する必要があります。

 

 

 

 

 

 

しかし、動かなくなってずっとそのままにしてあるバイクでも、車両の状態や業者によってはそれなりの値段で買い取ってくれる場合があります。

 

 

そこで、不動車買取に力を入れている業者が、実際に買い取ったデータを調べてみました。

 

 

先ほどの買取事例と合わせて参考にしてみて下さい。
愛車の状態と照らし合わせてイメージが少しでも持ちましょう。

 

 

 

【不動車バイクの買取価格】

●車種:CBR400RR(88年式)

状態:転倒後5年以上不動、エンジン・ギア不能、車体にキズ・サビ多数

走行距離:約5,170km

カスタム箇所:有

買取価格51,000円

 

●車種:ゼファー750(90年式)

状態:放置バイク、車体にキズ・サビ多数、鍵・書類無

走行距離:約20,660km

カスタム:不明

買取価格30,000円

 

●車種:XJR400R(97年式)

状態:長期間放置、エンジン不良、サビ・腐食・苔有、書類・ナンバープレート無

走行距離:約8,000km

カスタム:不明

買取価格12,000円

 

●車種:FTR223

状態:長期間放置、スポーク・マフラーサビ有

走行距離:約10,000km

カスタム:無

買取価格39,000円

 

●車種:VWSCAW1130ハーレーVロッド/V-ROD(03年式)

状態:6年以上放置、エンジン・バッテリー不良、エンジン・足回りサビ有

走行距離:約4.820km

カスタム:有

買取価格500,000円

 

●車種:スカイウェイブ250S

状態:6年以上放置、キズ・サビ有、書類無

走行距離:約7,000km

カスタム:不明

買取価格50,000円

 

●車種:ZX-12R(00年式)

状態:エンジン焼付不動、電気系統不良、エンジン回り・足回りサビ・腐食有、外装キズ・欠損有

走行距離:約12,000km

カスタム:有

買取価格125,000円

 

 

 

不動車を賢く手放すには

 

不動車を賢く手放すには

 

 

 

ここまでに解説した事を参考にして頂ければ自宅に眠っているバイクも賢く手放すことが出来ると思います。

 

 

 

 

ここで最後により高く売れる方法を紹介したいと思います。

 

 

それは、買取業者に査定依頼をする時に最低でも2社は申し込むという事です。

 

 

先ほども少し触れましたが、複数の買取業者に査定依頼をする事で不動車の価格相場を正しく知る事が出来ます。
本当はもっと価値があるのに安く買い取られては損をしてしまいます。

 

 

特に不動車に関しては、買取の基準があやふやなので正しい価格と言うのはわかりにくいです。

 

 

どの箇所が減点の対象なのか車種や年式でプラスにはならないのかなど、細かい部分に関しても確認しましょう。
それぞれの業者で査定するポイントは違うと思います。

 

 

プラスになりそうな箇所はその都度伝える事で査定額も上がっていく可能があります。
複数の買取業者の意見を聞いたうえで、大体いくらで売れるのかを判断しましょう。

 

 

もし、複数の買取業者に査定をしてもらったが、査定額が付かなかった場合はどこに持って行っても売れない可能性が高いです。

 

 

その場合は無料で引き取ってもらえる業者を探すか、鉄くずとして引き取ってもらえる業者に依頼しましょう。

 

 

出来るだけ手間をかけずに賢くバイクを手放して下さい。
少しでも参考になればうれしいです。

おすすめの買取業者トップ3!!


買取専門の業者はどこでも一緒というわけではありません。
なぜなら、
「同じバイクでも買取業者によって買取額に10万円以上の差が出る」
こともあるからです。

 

 

 

また、バイクの知識が少ない方を狙って、
相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるので注意しましょう!!

 

 

 

当サイトでは、バイク買取業者の中から、
とくに評判の高い3社を厳選し、
・強みや実績
・利用者の口コミ評判
を比較しました。
愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!


 

バイク売却におすすめの高額買取業者 

 

 

 高額買取☆

バイクワン

バイクワン・サムネイル

【バイクワンの特徴】

  • バイクワンは親切・丁寧なスタッフの対応高評価!!

  • 無駄なコストを徹底的に削減で同業他社よりも高く買取るシステムにより買取価格は高額!!

  • 減額対象となりやすい改造車や改造パーツも、バイクワンならプラス査定!!

  • 事故車や不動車の買取にも強いので適正価格で買い取ってもらえます!!
  • 日本全国どこにでも出張査定が可能!!
  • 関東・東海・関西・近畿・九州地方なら、最短即日で出張買取してくれるます!!
  • 買取査定の手数料、名義変更、所有権解除手続き、廃車手続き、各種書類の再発行などにかかる手数料もすべて無料!!

 

買取価格

担当者の対応

対応車種

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

 

バイクワン査定バナー

バイクワンについて詳しく知りたい方はコチラ

 

バイクワンの強み!

個人情報入力なしで無料オンライン査定ができる
オンライン査定の精度が高く、実際の買取価格に大幅な差がない
その場で現金支払いで買い取ってくれる
他買取業者に断わられたバイクも買取対応可能
24時間365日年中無休でいつでも対応してくれる
バイク買取専門査定士による丁寧な対応、買取証明書を即日発行!

 

バイクワンの実績!!

チェックマーク業界第3位の実績!!買取件数は月1,000台以上の時も

 

支払

当日現金払い(18時以降は振り込みの場合あり)

休日、祝日

出張可能

手続き費用

無料

手続き期間

原則2週間以内

カスタム車・旧車

買取可能

不動車

買取可能(事故車も可)

ローン支払い中

買取可能(一括清算あり)

 

キャンペーン情報

  • 乗り換え支援キャンペーン(最大3万円)
  • LINEの友達追加で買取価格にプラス(排気量に応じて最大3万円)

 

 

バイクワンの口コミ

 

タンクにへこみがあったので買取価格も安くなるだろうと思っていたのですが、いくつか査定した業者の中でもバイクワンはとても良い査定額を提示してくれました。


 

 

他の買取業者でジャンク扱いされてタダ同然で引き取られそうになったバイクに値段を付けて頂けました。誠実な対応にとても感謝しています。


 

 

夜間に出張査定をお願いしました。忙しい身としては大変便利でした。


 

 

動車をお願いしましたが、希望していた以上の価格で買い取ってもらえました。査定士さんの対応も非常に良く、電話対応の方も好印象で満足のいくやり取りができました。


 

 

愛着のあるバイクを手放す時に他の業者さんは「このバイクはあまり人気がない」と言ったのに、バイクワンさんは「うちはこのバイクが欲しいです!」


 

 

 

 

 

 

 

バイク王

査定バナー

【バイク王の特徴】

  • 2012年からバイク買取シェアNo.1!!
  • 無駄な費用を削減して高い買取価格で売却できたとの声が続出!!
  • 実車の査定は知識と経験豊かな専門の査定員が訪問し適正価格を提示してくれると評判です!!
  • 売却する際は、その場で買取証明書を発行してくれるので無駄な時間をかけずにスムーズに売却手続きができるのも嬉しいポイント!!
  • 成約後にキズや不具合が見つかったなどの理由で返金請求するなど、トラブルがないように事前に説明してくれるので安心です!!
  • 買取価格に納得がいかなかった場合でもキャンセル料などは一切かかりません!!
  • 24時間365日いつでも申し込み可能!!

 

買取価格

担当者の対応

対応車種

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

 

バイク王査定バナー

バイク王について詳しく知りたい方はコチラ

 

バイク王の強み!!

ダブルの流通網※で高価買取を実現

※「中古バイクオークション会場」と直販「バイク王ダイレクトSHOP」

メーカーや車種を問わず買取可能
お客様アンケートで、査定員対応満足度93%
24時間365日年中無休で、いつでも対応してくれる

 

バイク王の実績!!

チェックマーク業界最大手の実績 買取実績累計120万台以上

 

支払

3万円未満は査定当日に現金払い(3万円以上は振込)

休日、祝日

出張可能

手続き費用

リユース料(車両の状態による)

手続き期間

約3週間

カスタム車・旧車

買取可能

不動車

買取可能(事故車も可)

ローン支払い中

買取可能

 

キャンペーン情報

  • 現在行っているキャンペーンはありません。

 

バイク王の口コミ

 

20年モノのバイクの買取をお願いしました。電話対応も実際に来てくれたスタッフの方も礼儀正しく、説明にも納得できました。相場をある程度調べていたので、査定結果も予想通りの価格帯でした。


 

 

電話対応が良かったので後日出張に来てもらうことに。別のところで下取りの見積もりを出してもらったものの納得がいかなかった事を伝えたら、担当の方は頑張りますと言ってそれよりも高く買い取ってくれました。各種手続きもお任せでとても良かったです。


 

 

初めてのバイク売却だったので大手を選びました。女性のスタッフの方が電話に出たのですが、説明が分かりやすく感じが良かったです。その後査定員の方が細かくチェックをして会社と相談しながら価格を決めてくれて安心できました。


 

 

 

バイクランド

バイクランド

【バイクランドの特徴】

 

  • バイク買取で注目を集めていた「ゲオバイク」が「バイクランド」にブランド名を変更して登場!!

  • 人気の理由はなんといっても「旬バイクキャンペーン」

  • 季節ごとに約24種類の車種をピックアップして、通常査定額になんと最大3万円もプラス!

  • 国産車だけではなく、旧車や絶版車外車なども取り上げられているので、その車種は高価買取のチャンス!

  • 全国の出張査定・手続き手数料無料も完備しています。

  • ご成約の場合は必ずその場で現金をお支払い!

  • 「支払額が査定額より低くなった!」などの支払いに関するトラブルもなくて安心です。

  • さらに、バイクランドで買い換えると店頭価格からなんと3万円引きで購入することもできます!!

買取価格

担当者の対応

対応車種

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

バイク,不動車,査定,買取,価格

 

バイクランド査定バナー

 

 

バイクランドの強み!

たった30秒の無料オンライン査定
事故車や不動車、ローン中のバイクも買取OK
乗り換えなら店頭価格から3万円値引き
女性ライダーも安心して査定を受けられるよう、業界初の女性査定士を導入
常時さまざまなキャンペーンを展開している

 

バイクランドの実績!!

チェックマーク業界第2位の実績
ゲームや本、CDなどの買取をしているゲオグループが展開している

 

支払

査定当日に現金支払い

休日、祝日

出張可能

手続き費用

無料

手続き期間

2〜3週間

カスタム車・旧車

買取可能

不動車

買取可能(事故車も可)

ローン支払い中

買取可能(残債組み直しあり)

 

キャンペーン情報

  • 旬バイクキャンペーン(対象バイク最大3万円プラス)

 

バイクランドの口コミ

 

男性のオペレーターの方に対応してもらったのですが、バイクにとても詳しく色々なアドバイスを頂き、とても好感度が高かったです。査定価格にも納得できたし、とても満足のいく売却ができました。


 

 

4年位乗っていないバイクを買い取ってもらいました。他の業者でタダ同然で買い叩かれたのに、バイクランドでは希少車種と教えて頂いてビックリ。予想外の高値がつき、お願いして良かったです。


 

 

オンライン査定で手軽に価格が分かり、買取をしてもらうための手続きも思っていたより早く終わるなど、スムーズな買取をして頂けました。


 

バイクをさらに高額に買取ってもらうなら


査定をしてもらいなかなかいい値段が付いた!!
これで高額にバイクを手放せる!!

 

その買取価格は本当に最高額ですか?

 

こんな方法があったのか・・・。
一番高い買取価格で賢くバイクを売却できてよかった。

 

 

そんなおすすめの方法があります!!

 

それは、「買取専門店バイクワン」「買取シェアNo.1のバイク王」
で、査定額を比較することです!!

 

 

特徴の違う買取業者をそれぞれ利用して買取価格を比較することで、
業者の間で買取競争が起こり高額査定に結びつく可能性がかなり高まります。

 

 

 

 

日本全国出張査定!バイク買取専門店バイクワン

 

バイクワン・サムネイル画像

 

全国無料出張買取に最短即日対応も可能!!

 

チェックマークバイク買取価格で同業他社よりも高額買取!
チェックマークバイク買取専門査定士による丁寧な対応!
チェックマークバイク全車種対応!
 

 

 

バイク買取は全車種対応!!
事故車不動車でも買取ってくれます!!
さらに、全国無料出張査定で、手間がかかりません
他にも、リアルタイムなオークション相場で高額査定も可能。

 

対応も親切丁寧なので安心です!
手数料など一切無料なので気軽に申し込みできます。

 

特に改造パーツや、純正パーツ等プラス買取!!
カスタムバイクを所有している方にオススメです!!


 

バイクワン査定バナー

チェックマーク『バイク買取専門店バイクワン』について


 

 

 

 

 

 

バイクを高く売るなら買取シェアNo.1のバイク王

 

バイク王・サムネイル画像

バイク買取シェアNo.1だから高価買取が可能!!

 

チェックマーク「事故車」「不動車」「車検切れ」でもOK!
チェックマークNo.1だからできる納得の高価買取!
チェックマーク電話1本で無料出張査定!
 

 

 

24 時間365 日受付ができて、全国無料出張買取をしてくれます。
買取後の手続きを代行も行ってくれるので手間がかかりません。

 

さらに、高い満足度で査定スタッフ対応満足度は93%と好評!!
他にも、サービスの便利さが特徴でバイク買取シェアNo.1を誇っています。

 

申し込みから売却までとってもスピーディーなので、
安心して素早く売却したい方におすすめです!!


 

バイク王査定バナー

チェックマーク『買取シェアNo.1のバイク王』について

 

 

 

 

それぞれの買取業者の買取価格を比較して一番高い査定額で売却しましょう!!

 

 

どんなバイクも高額に買取してくれる「バイクワン」
買取満足度No.1の「バイク王」最高額を比較すれば、
市場でもっとも高い買取価格で売却できるはずです!!

 

 

さらなる査定額アップを目指すなら、
「バイク買取専門店バイクワン」「買取シェアNo.1のバイク王」
この2つに登録していけば間違いありません!
2社の査定額を比較してさらなる査定額アップを目指しましょう!

 

バイクがこんなに高く売れるなんて・・・

思ったよりもバイクが高く売れた!買取価格を簡単チェック!

 

不動車・事故車・古いバイクなど、どんなバイクでもOK!!
バイクによっては査定額に数万円の差が出たなんてことも・・・。

 

バイクを高額査定する方法のバナー


 
トップページ おすすめの買取業者トップ3!! バイクをさらに高額に買取ってもらうなら